病気別の漢方の記事

漢方にて様々なお病気の治療例、改善例をご紹介します。
東洋医学と西洋医学は異なります。長所短所があります。どちらが良い悪いではなく、患者さんにとって良い方法を選ぶのがベストです。
漢方の力も捨て難し。

自律神経失調症

家族が良くなってるね、漢方薬ってすごいねと言ってくれます

女性57歳。目の違和感は集中している時にジカジカするような感覚がありますが、以前みたいにずっとではありません。不安感も殆ど無いです。喉の詰まり感も少なくなっています。
その他の消化器疾患

今は忘れるくらい痛みはありません

男性30歳。6月から漢方薬を飲んでいますが、膵臓や肝臓の痛みが減って穏やかになっています。以前は、たまに刺す様な痛みがありましたが今はありません。時々鈍痛がする時がありますが、長くても2、3時間でしなくなります。
痔核

少し柔らかいくらいの便がちょうど良いですよ

男性42歳。先月に引き続き、痛み、出血ともにほとんどなく調子よかったです。たまにお腹を壊すことがありますが、便の調子もよかったです。お腹を含め全体的に調子良かったです。
非結核性抗酸菌症

頑張って続けてきて良かったです

女性43歳。咳と痰は大丈夫です。寝起きにちょっと出るくらいです。健康診断の結果は異常なしでした。かかりつけの病院でもう来なくて良いと言われてから1年経ちました。
統合失調症

感情のコントロールが出来てきたように思い嬉しかったです

女性45歳。自律神経の調子は良かったです。最近、睡眠薬サイレースが半分でも眠れる日が出てきたので、主治医から減らしても良いとの指示が出ました。膀胱炎は、頻尿や残尿感が自律神経からと教えて頂いて安心しました。
後縦靭帯骨化症

漢方治療を終了したいと思います

男性55歳。特に変化はありません。順調です。そろそろ漢方薬終了でしょうか。男性66歳。頚椎、腰痛、左親指、足指先の痺れも緩和したように思います。鼻の赤み以外は順調です。食道の方は、近々内視鏡検査予定してます。
がん

放射線治療も半分終わり副作用などもなく元気です

女性42歳。先月、漢方薬を頂いてから忘れる事なく飲むことが出来ています。体調も良いです。前回基準値を少し超えてしまった腫瘍マーカーも、基準値内に戻りホッとしました。
痔ろう

化膿を悪化させる甘い物や油物を摂り過ぎない

男性51歳。とても良くなっています。引き続きよろしくお願いします。たまにまだ腫れますが調子の良い日が多いです。痔ろうは順調に良くなっている気がします。症状は調子良く、患部もかなり小さくなってまいりました。
眩暈

吐き気や眩暈、動悸が1ヶ月で改善

吐き気の様な気持ち悪さ、フワッとした眩暈の様な症状に悩まされているという男性から相談を受けた。車酔いの様な、なんともいえない気持ち悪さ、フワッとした感覚は前かがみになると起こりやすいとの事。
その他の病気

なんとなく不調でやる気が出ない男性

気力が無く、なんとなくいつも不調を感じている男性から相談を受けた。詳しく話を聞くと、脈が早くなる事があり、病院に行くほどではないが寝起きが特に怠いので、何とかしたいとの事。
痔ろう

完治に至るには、やはり継続的な服用が大事です

男性51歳。症状につきましては、下痢はほとんどなく、出血後に出血部分がかさぶた状態になり、更に固くなります。また、出血後は小さくなります。今までと違い、良い方向へ向かっているように手ごたえのようなものを感じます。
自律神経失調症

病院薬を飲み終えても特に症状も出なくなりました

女性42歳の自律神経失調症。体調の悪い時は大分減ってきました。この時期、食欲がなくなるのですがそれも大丈夫です。眠りも良いです。生理前、排卵時期、疲れた時のイライラもありますが以前ほど強くないです。