肝臓病・胃腸病|病気の原因と漢方治療

肝炎・肝臓病の漢方治療を詳しく紹介

肝炎(自己免疫性疾患)とウイルス性肝炎

肝炎(自己免疫性疾患)とウイルス性肝炎 肝炎・自己免疫性疾患・ウイルス性肝炎の原因と治療法。 肝炎は、自覚症状が少なく、気づかないうちに肝硬変・肝臓癌へ進行します。 肝臓病は、漢方 太陽堂漢薬局の得意分野です。漢方薬で不安を除き、元来の肝臓を取り戻すお手伝いをいたします。

肝硬変の原因と治療法療

肝硬変の原因と治療法療 肝硬変の原因と治療法。 肝硬変で肝臓の繊維化が進行すると、門脈圧が上昇し肝臓への血流は低下します。 肝臓に流れなかった血液は下半身に流れ痔核や腹水、足の浮腫みを生じます。

脂肪肝は恐い

脂肪肝は恐い 脂肪肝の原因と治療法。 脂肪肝になると、血液が粘っこくなります。 その結果、動脈硬化や血栓が出来やすくなり心筋梗塞や狭心症を起こしやすくなります。 また血糖値が上昇することにより、HbA1C(ヘモグロビンAワンC)が大量に造られ、更に血栓症が進行します。

腹水の原因と治療法

腹水の原因と治療法 腹水の原因と治療法。 少量の腹水では症状はありません。また検査でも見つからないこともあります。 腹水が増えてくると腹部は膨満します。腹水により内臓を圧迫し始めます。胃を圧迫すると食欲が落ちます。肺が圧迫されると息切れ等の症状が出てきます。

胆石・胆砂・胆泥を溶かし出す

胆石・胆砂・胆泥を溶かし出す 胆石・胆砂・胆泥の原因と治療法。 胆石・胆砂・胆泥に関して、太陽堂漢薬局での相談者の中に、ムカつき・胃付近の鈍痛・軟便・下腹部の張り等の症状を訴える方、また別の医療機関で胃炎や腸炎と診断された方の中に、胆汁の流れが原因ではと思われる患者さんが多数いらっしゃいます。

胃腸病の漢方治療を詳しく紹介

逆流性食道炎と胸やけ

逆流性食道炎と胸やけ 逆流性食道炎・胸やけの原因と治療法。 逆流性食道炎を起こさないように、胃と食道の間には、噴門部という食道に逆流しない構造があります。 しかし、この噴門部を通り胃液が逆流すると、胃液により食道が炎症を起こし、逆流性食道炎を発症します。

過敏性腸症候群・神経性胃腸炎は心身症

過敏性腸症候群・神経性胃腸炎は心身症 過敏性腸症候群・神経性胃腸炎の原因と治療法。 神経性胃腸炎・過敏性腸症候群は、現代医学的には、器質的な異常が無いのに下痢や便秘を繰り返す疾患です。

十二指腸潰瘍・胃潰瘍、がん化も懸念

十二指腸潰瘍・胃潰瘍、がん化も懸念 十二指腸潰瘍・胃潰瘍の原因と治療法。 胃潰瘍・十二指腸潰瘍の原因は、急性胃炎の進展による激症タイプや、日頃の食事の不摂生や、過労、精神的緊張などが原因となることがあります。

膵炎・膵石の原因と治療法

膵炎・膵石の原因と治療法 膵炎・膵石の原因と治療法。 急性膵炎は、突然の激しい腹痛が上腹部のやや左側に生じる事が多いです。 顔面蒼白、冷や汗、嘔吐などを伴うこともあります。急性膵炎にて膵臓壊死を起こすと、非常に重篤な危険な状態になります。一刻を争う場合もあります。

潰瘍性大腸炎と油脂物

潰瘍性大腸炎と油脂物 潰瘍性大腸炎の原因と治療法。 潰瘍性大腸炎は、直腸から始まり徐々に奥へ。下行結腸から更に横行結腸、上行結腸へと進んで行きます。 潰瘍性大腸炎の原因として、自分の免疫で自分の腸を攻撃する免疫説(自己免疫疾患)がありますが、ハッキリした原因は判っていません。

肝臓病・胃腸病 症例集

ご興味のある病名をクリックされると、太陽堂漢薬局での多くの治療歴・症例がご覧いただけます。

肝炎・肝臓病 症例集

胃腸病 症例集

病気の原因と漢方治療

お病気に対しての詳しい説明・治療法。太陽堂漢薬局での多くの治療歴・症例がご覧いただけます。