風景036

太陽堂漢薬局の多くの患者さんからの漢方治療歴です。

患者さんからの、改善のお声を順次掲載しています。

諦めずに、希望を持って、一緒に考えましょう。

椎間板ヘルニアの多くの漢方治療歴

男性78歳No.6190

足底痛は残っていますが、椎間板ヘルニアによる腰痛がだいぶ良くなりました。1ヶ月分の漢方薬を宜しくお願いします。

Date:2012/12/18

太陽堂漢薬局から患者さんへ

こんにちは。足底痛が随分改善されて順調にきている様で良かったです。

おそらく足底の痛みが最後に良くなると思います。このまま痛みが取れる様に一緒に取り組んで行きましょうね。

大腿部の違和感はいかがですか?7合も越えられてきたので大分良くなっていますね。糸練功で確認した所、椎間板ヘルニアの合数も上がっているので順調にきていると思われます。

そろそろ運動を始めて全身の筋肉を鍛えたほうがよろしいかと思います。ご無理をされないよう、ウォーキング等の軽い運動で少しずつ筋力をつけて下さいね。

寒くなってきていますので、患部はあまり冷やさない様にして下さい。今年も残り僅かになりました。ご家族様で良いお年をお迎え下さい。

椎間板ヘルニアの痛みが少しずつが和らいでいる

男性80歳No.6190

足底痛は少しずつ和らいでいるようです。

Date:2014/07/15

太陽堂漢薬局から患者さんへ

こんにちは。少しずつ痛みが和らいでいるご様子で良かったです。糸練功の合数も順調に上がっていましたよ。

引き続き痛みがある間は足底部(特にかかと)に負担が掛からない様にお過ごし下さいね。

椎間板ヘルニア-あまり気にならなくなりました

男性80歳No.6190

病321

足底痛は多少残っていますが、あまり気にならなくなりました。

また、腹痛は大分良くなりましたが、午後の空腹時たまに腹痛を感じます。

Date:2014/09/18

太陽堂漢薬局から患者さんへ

こんにちは。足底痛は、大分改善してきている様ですね。腹痛も良くなってきている様で安心致しました。

合数は改善していますので、もう少し時間がたてばなくなってくると思いますよ。

椎間板ヘルニアの痛みが少しづつ和らいで来ている様です

男性80歳No.6190

暖かくなったせいか、左足底痛は少しづつ和らいで来ている様です。

Date:2015/04/14

太陽堂漢薬局から患者さんへ

こんにちは。気温の上昇と共に足底痛も和らいでいるご様子で良かったです。

お送りしている漢方薬も、身体の内側と体表面を暖める作用のある漢方薬ですので、やはり冷えるのが良く無いのだと思います。

今回は煎じ薬に加えている薬味を調整しましたので、代金は50円程ですが下がっています。この調子で取り組んでいきましょうね。

痛みが随分取れてきました

女性50歳No.6352

病023

漢方薬を飲んでから首周りの痛みが随分取れてきました。

以前は痛みで眠れなかったのですが、それが全然なかったです。

口のピリピリも随分減り、ホットフラッシュもありませんでした。

太陽堂漢薬局から患者さんへ

漢方薬を飲み始めて随分楽になられましたね。良かったです。

合数は、通常の3倍のスピードで飛躍的に改善していましたよ。今のペースで順調に改善が進むと良いですね。

真っ直ぐに立って歩ける様になりました – 椎間板ヘルニア

男性53歳No.3281

常時真っ直ぐに立って歩ける様になりました。仰向け、腹ばいに寝ることは結構長くても平気です。

尻えくぼの痛みはまったくなくなり、左下肢の痛み、脹脛から足首へと移動しています。

立っていると痛みをあまり感じず、ちょっと長く椅子に座って立ち上がると痛みを感ずる事が多いです。

全体に動きが活発になり、かなり改善されて元気が出てきました。痛みが抜けてくれればと思っています。

太陽堂漢薬局から患者さんへ

椎間板ヘルニアの痛みは随分軽減されてきましたね。

健康177

焦らず、漢方薬とご養生を続けられると、辛かった痛みが嘘の様に消失しますよ。まだもう暫くご無理をされないで下さいね。

  1. 緑の野菜は、必ず火を通す事によりアク抜きをします。
  2. 山菜はアクが多く、山菜の苦味・アクが体内の金属・ミネラルを排泄すると思われます。少量では身体の重金属を排出します。逆に大量に摂ると必要なミネラルまで排出すると考えられます。
  3. ミネラル(アルカリ金属類)を排泄をする物には他に酸っぱい物(酢・クエン酸・シュウ酸、酸っぱい果物等)があります、酸・果物等摂り過ぎは注意です。アク、苦味のある物は必ず火を通し(人参・ピーマン等、日本人は生では食べていません。玄米も取り過ぎは注意です)摂りすぎにはお気をつけ下さいね。
  4. 海産物を多く摂ります。特に、内臓ごと食べられる小魚・アゴダシ・ダシジャコ、昆布・ヒジキ類を多くお摂り下さいね。

漢方相談のご案内