多くの漢方治療歴

太陽堂漢薬局の多くの患者さんからの漢方治療歴です。

患者さんからの、改善のお声を順次掲載しています。

諦めずに、希望を持って、一緒に考えましょう。

【 統合失調症 】と漢方薬治療による取組み

女性43歳No.7289

こんにちは。いつもお世話になります。お陰さまで、統合失調症による不安感はほぼ無くなりました。病院で処方されている頓服薬を飲む事も少なくなりました。興奮のしやすさや、緊張のしやすさは残っています。ですから、あまりそのようになる環境に身を置かないようにしています。

家事以外に、気分転換に散歩へ出たり体を動かすことが楽しくなりました。生理痛の証を診ていただきありがとうございました。前月よりは痛みは小さく、我慢できる範囲でお薬は飲まずに済みました。量は2日目、3日目は結構多いです。塊は出なくなってきました。

生理痛の証が胃・寒の証とのことで、薬局のホームぺージを見て驚きました。胃・寒の証の適応に、片頭痛とありました。まさに片頭痛持ちで、14歳の時に診断を受けてから前兆のある吐き気を伴う激しい頭痛で、生徒や学生の頃は悩んでいました。30代を過ぎた頃から回数が減り、今は1年に1度有るか無いかくらいです。私の片頭痛が胃・寒の証かどうかは分かりませんが関係があるのかなと勝手に思いました。

Date:2018/02/20

太陽堂漢薬局から患者さんへ

不安感がかなり落ち着き良かったですね。私達もとても嬉しく思います。ご無理の無い範囲でお散歩など楽しまれて下さいね。お飲みの漢方薬で「瘀血体質」の改善が進むと、生理痛ももっと落ち着き、生理時の塊も無くなると思います。

胃・寒の証の頭痛は、「吐き気を伴う激しい頭痛」です。実際に嘔吐したり、回転性の眩暈を起こす場合もあります。

○○さんの頭痛は、生理痛の標治の胃・寒の証と同じ原因かもしれませんね。頭痛が酷い時は、漢方薬を頓服でお出し出来ますのでご安心下さいね。即効性がありますよ。

最後に

当薬局では、治療を継続中あるいは検討中の方に少しでも勇気と希望を持っていただきたく、漢方治療歴を順次掲載しています。

諦めずに! 1人じゃないですよ!希望を持って、一緒に病を治していきましょう。

統合失調症の漢方治療 >>