多くの漢方治療歴

太陽堂漢薬局の多くの患者さんからの漢方治療歴です。

患者さんからの、改善のお声を順次掲載しています。

諦めずに、希望を持って、一緒に考えましょう。

【 湿疹 】と漢方薬治療による取組み

女性14歳No.6011

去年に比べて、全然湿疹が出なくなりました。まるで冬の時期の様で、とても嬉しいです。

冬よりも夏の方が乾燥が酷いと聞いたので、市販の軟膏を塗るようにしています。

Date:2013/08/07

太陽堂漢薬局から患者さんへ

こんにちは。今年は湿疹が酷くならずに良かったです。

糸練功結果ですが、合数は少しずつ上がっていますよ。引き続き、甘い物は控える様にして頂き様子を見て下さいね。

湿疹-体質で異なる治療法 >>

湿疹がでてもあまり掻かなくなって傷も少なくなってきてます

病214

男性0歳No.6443

最近は、あまり掻かなくなってきました。なので傷も少なくなってきています。

Date:2013/10/10

太陽堂漢薬局から患者さんへ

こんにちは。痒みも治まっている様で何よりですね。

今回糸練功で確認しました所、合数は順調に上がっていました。漢方薬になりますが、特に変わりはありません。また飲まれて様子を見て下さいね。

湿疹の漢方治療は終了です

女性48歳No.4269

の湿疹は全然出る事が無くなりました。季節のお陰か体質改善が進んだか。

漢方薬が要らなくなっていれば良いですが。外痔核は小さく痛みもなく落ち着いています。

Date:2015/04/30

太陽堂漢薬局から患者さんへ

こんにちは。手の状態が落ち着いている様でお調べした所、手の湿疹の漢方薬は充分なところまできていました。

手の湿疹の漢方薬は、今回お送りする分で終了致しますね。

手の湿疹の漢方治療は終了ですが、湿疹、皮膚の状態には甘い物を控えると症状が出にくくなります。くれぐれもお食事は気を付けて下さいね。

痔核の部分は症状がしつこい為、今しばらく続けて下さい。終了の時を目指して一緒に頑張りましょうね。

湿疹は殆ど落ち着いて来ました

女性11歳No.6778

おでこを中心として湿疹が出ていましたが、殆ど落ち着いて来ました。

Date:2015/05/26

太陽堂漢薬局から患者さんへ

おでこの湿疹は殆ど分からなくなって来ましたね。

漢方養生141

今の漢方薬は体質改善力が強い薬方に症状を抑える薬味を加えています。先々、症状を抑える薬味から抜けて来ます。

それでも症状が出なくなった時にどんどん体質改善が進みますよ。

体質改善によって肝臓の解毒能力向上、マクロファージの活性化で免疫が強くなる等が期待出来ます。また、甘い物をゼロには出来なくても極力減らすと改善スピードが速くなりますよ。

よろしくご指導お願い致します

女性25歳No.540

HPで見ましたら、腎炎や変形性膝関節症、浮腫などに適応と有り、アトピーのような湿疹症状とは合っていないように思うのですが、何か関連があるのでしょうか。

また、病院で頂いたステロイドのお薬で症状は少しずつ良くなっている様ですが、漢方薬はこの症状に対する対処療法なのでしょうか。

それとも体の内部の不調のための漢方薬なのでしょうか。その場合どのくらい継続して飲むことになるのでしょうか。よろしくご指導お願い致します。

Date:2006/07/25

太陽堂漢薬局から患者さんへ

確かに、腎炎や変形性関節症、浮腫にも使われますが、湿疹などの皮膚疾患にもよく用いられるのです。

軽度・重度、乾湿両方の様々な湿疹に幅広く効果があり、治癒例も最も多いようです。

もっとも多くの症例を報告しているのは千葉大学の故藤平先生です。当店のHPでは簡単に湿疹に使うことを述べているだけなので、誤解なさったのかもしれません。

漢方は病名ではなく、その方の状態・証で判断します。それが西洋医学と違う漢方の醍醐味でもあります。

今回ご提案させていただきました漢方薬はステロイドに対する対処療法ではなく、内部の不調から改善させる漢方薬です。

治療にかかる期間は人によって異なります。数日で目に見える改善が見られる方もいれば数ヶ月かかる方もおり、それは何とも言えません。

今現在は無くなりました – 湿疹

女性34歳No.1061

病317

こんにちは。お世話になります。

湿疹が前回出始めて漢方薬を再開しましたが、お陰様で今現在は無くなりました。途中ちょっとだけ右腕の付け根後ろにも出来ましたが、すぐに治りました。

切れ痔の方は、真夏になり冷房の効いた所で脚などの下半身を冷やしてしまうと良くない感じがします。返って真夏になってから少し気になるようになったので気をつけたいと思います。

Date:2006/07/18

太陽堂漢薬局から患者さんへ

糸練功の合数は順調に改善していましたよ。湿疹は良くなったのですね。本当に何よりです。

然し、こちらは今の時期は飲んだ方が良ろしいかと思いますので今回もお送りしました。

汗をよくかく時期ですので、出来るだけ小まめに汗を拭き取って下さい。拭き取る時は擦らず、汗を優しくタオルに吸わせるような感じでお願いします。これを怠るとまた湿疹が出てくる可能性がありますのでご注意下さいね。

最近は蒸し暑い日が多くなってきました。しかし、一方では建物やお店の中ではエアコンがすごく効いていることが多くなってきました。外は暑く、中は寒い。ですから体がすぐに対応出来なかったりということで下半身が冷えて、上半身が逆上せるような症状が多く見受けられます。

下半身が冷えてしまうと、どうしても痔などの症状が悪化してしまいますので、出来れば毎日簡単なもので結構ですのでストレッチをしてみて下さい。血流改善の為に非常に良いですよ。

最後に

当薬局では、治療を継続中あるいは検討中の方に少しでも勇気と希望を持っていただきたく、漢方治療歴を順次掲載しています。

諦めずに! 1人じゃないですよ!希望を持って、一緒に病を治していきましょう。

湿疹-体質で異なる治療法 >>