家族が良くなってるね、漢方薬ってすごいねと言ってくれます

自律神経失調症

自律神経失調症が安定してきていますね。漢方改善例

患者さんから改善のお声。順次掲載
論文、改善例のご案内はこちら

過呼吸の症状はかなり落ち着いています

女性50歳
過呼吸、パニックの症状はお陰様でかなり落ち着いています。

2022年12月20日

漢方太陽堂から患者さんへ

お電話でも話したように、胃のチクチクに対して粉薬をお出しします。ストレス性、神経性で起こる胃痛などによく使われるものです。こちらは症状がある時に、1日3回お飲み下さい。それぞれ、食後1時間程してから飲まれると良いですよ。
自律神経の方は落ち着いていらっしゃる様で良かったです。引き続き、ご無理なくゆったりお過ごし下さいね。葉物野菜、緑のお野菜を積極的にお召し上がり下さい。

火照りが前よりも気にならなくなってきています

女性47歳
火照り等、前よりも気にならなくなってきています。

2023年2月28日

漢方太陽堂から患者さんへ

火照りの症状が落ち着いてきている様で、安心しました。この調子で改善が続くよう取り組んで行きましょうね。火照りを強く感じられる日は、長めにお風呂に浸かられると良いです。温度は39度から41度で20分以上の半身浴が効果的です。
また葉物野菜を増やされると良いですよ。発散を手助けしてくれます。お忙しくされていると思いますので、リラックスできる時間を上手く作ってお過ごし下さいね。

悪夢を見たり目が覚めたりは無くなってきました

女性57歳
目の違和感は集中している時にジカジカするような感覚がありますが、以前みたいにずっとではありません。不安感も殆ど無いです。喉の詰まり感も少なくなっています。
首から頭にかけて圧迫感というか締め付ける感があります。痛みではありません。人と話しているとのぼせてきているような、血が上ってきているような感覚になります。それが酷いと汗が出て来たりします。
寝ている時に、頭や背中にジガジガするような嫌な感覚があり横向きになったりして目が覚めます。でも、以前に比べてこれらの症状も軽くなってきていると思います。また、前みたいに夢を沢山見て、悪夢を見たり目が覚めたりは無くなってきました。
全ての症状が軽減してきたように思います。

2023年4月15日

漢方太陽堂から患者さんへ

少しずつ良い方向に向かっていると思います。まだ症状を感じると思いますが、必ず良くなると信じて一緒に頑張っていきましょうね。引き続き、散歩やストレッチを続けられて下さいね。お食事では油物を控えられて下さい。

全体的に自律神経失調症の症状が落ち着いてきています

女性57歳
全体的に症状が落ち着いてきています。頭、顔、首の辺りが張っているような感じが今は一番強く出ています。不安感、目のジカジカ、凝っているような感覚、のぼせ感など全て改善傾向です。
夜中3回くらいはやはり起きますが、眠りにつきやすくなってきました。家族も前より全然良くなってるね、漢方薬ってすごいねと言ってくれます。

2023年5月13日

漢方太陽堂から患者さんへ

調子が良くなってきた事、嬉しく思います。今の漢方薬でお悩みの症状は全般的に改善していく可能性が高いです。ここにお越しいただいて、好転のきっかけを掴めたのは本当に良かったと思いますよ。
食養生は、緑のお野菜、葉物野菜が特にお勧めです。また、梅雨時期からはウリ科の食べ物が合います。キュウリ、カボチャ、すいか、冬瓜等です。ご参考になさって下さいね。

火照りはすっかり良くなりました

女性48歳
火照りはすっかり良くなりました。ありがとうございます。最近の悩みは睡眠です。途中で何回か目が覚めてしまいます。ここ最近特に多いです。

2023年9月8日

漢方太陽堂から患者さんへ

火照りは治まったようで良かったですね。今回は睡眠を取りやすくする為に、全体量を減らし調整しています。不眠症に使用します漢方薬で鎮静効果があり追加しています。1ヶ月こちらで様子を見られて次回お知らせ下さい。

呼吸が楽になり随分良いです

女性51歳
呼吸が楽になりました。随分良いです。ただ、トイレが近いです。家にいる時はそこまでないのですが、外出時が回数が多くなります。

2023年9月28日

漢方太陽堂から患者さんへ

本日はお忙しいところお電話対応して頂きありがとうございました。直接お話し出来て良かったです。呼吸が楽になり本当に良かったですね。
頻尿が出ているようなので、漏れを防ぐという役割がある薬味を増量して対応します。こちらでしばらく様子をみられて下さい。ご養生は発散することです。運動や散歩、半身浴等で汗をかくと良いですよ。

イライラや確認する癖は落ち着いています

男性44歳
漢方薬が変わっても痒みは変わらないですが、イライラや確認する癖は落ち着いています。痒みは、いつもではないですが気になったら痒くて掻いて傷ができます。今はお尻を掻いて傷ができて痛いです。

2024年1月17日

漢方太陽堂から患者さんへ

先月より、交感神経優位になるよう、肝の高ぶりを抑える働きのある証に変更しております。少しずつ自律神経が安定してきていますね。良かったです。お尻の痒みが続いていらっしゃいますね。今は乾燥が酷く痒みも増す時期です。掻いた傷跡に菌が入り化膿を起こす場合もございます。また、掻く事で肌のバリア機能低下にも繋がります。少し保湿ケアをする事で痒みも軽減するかもしれません。傷には、以前お送りした軟膏を塗られて下さいね。