多くの漢方治療歴

太陽堂漢薬局の多くの患者さんからの漢方治療歴です。

患者さんからの、改善のお声を順次掲載しています。

諦めずに、希望を持って、一緒に考えましょう。

【 湿疹 】と漢方薬治療による取組み

女性30歳No.3394

以前は生理不順だったが、定期的に来るようになりました。漢方を飲まない時期が以前ありましたが、そうすると来なくなりました。

疲れたら皮膚症状の湿疹が出てくるのか、ここ1週間出ていて首も少し症状が出ています。でも、出ても前程酷くなることはありません。

Date:2007/10/06

太陽堂漢薬局から患者さんへ

ここ1週間は症状が出ているようですが、それでも以前のように酷くなることはなくなったのですね。生理不順の合数はかなり改善されていました。

湿疹の合数は改善はされていましたが、少し鈍いように思います。そのためか、症状が出ているかもしれませんね。

以前は生理不順だったけれど、漢方薬を飲むと定期的に生理が来るようになったのですね。最初にお話ししたようにもともと婦人病にも皮膚病にも用いられる方剤だからだと思います。

しかし、逆にいうと、皮膚にも、婦人科にも両方へ働きかけているので、改善に時間がかかるのかもしれませんね。しかし、両方へ働いているのですから、○○さんにとってはお得な薬方と思いますよ。

漢方薬だけでなく、普段の養生もされていますよね。続けていきましょうね。

湿疹-体質で異なる治療法 >>

湿疹 – お陰さまで問題ない

男性35歳No.1974

お陰さまで発疹もなく問題ないと思います。

Date:2008/03/06

太陽堂漢薬局から患者さんへ

発疹は落ち着いているようですね。合数も良い状態で安定していますよ。

このまま症状が出ずに、体質改善が進んでいくと良いですね。引き続きお食事などご養生されて下さいね。

湿疹 – 予想以上に早く落ち着きました

女性31歳No.1766

医療105

5月に漢方薬を飲み始め、赤く痒みが酷かった背中や腕が予想以上に早く落ち着きました。

しかしこの汗ばむ季節に入ってから同じ症状が出ることがあります。出来るだけ掻かないよう気をつけています。

太陽堂漢薬局から患者さんへ

合数は順調に改善していますね。赤い痒みが治まったようで良かったですね。

お盆が過ぎる頃には痒みも良くなってくると思いますよ。それまでは汗を小まめに拭いて下さいね。

湿疹 – 全体的には良い

男性15歳No.1662

肘の内側が痒いのですが、全体的には良い状態です。ふき、豚肉などはどうでしょうか?

太陽堂漢薬局から患者さんへ

合数は順調に良くなられていると思いますよ。これからの時期、段々湿度の上がってきて真菌が活動しやすい環境になってきますので、漢方薬は飲み忘れず、スキンケアも念入りにされて下さいね。

ふきや竹の子など新芽や若芽のものは吹き出る力が強いですから、発芽米同様まだ食べられないのが賢明かと思います。豚肉は良いかなと思います。

今回、軟膏ですが再度新しく中身を調節しました。一度使われてみて、感想をお聞かせ下さい。

食材を指導されたように抜いてから非常に良くなった

女性30歳No.5890

特に酷くなる事はありませんでした。糸練功で調べて頂いたアレルギーの原因となる食材を指導されたように抜いてから、非常に良くなりました。

Date:2009/04/10

太陽堂漢薬局から患者さんへ

漢方養生116

見た目も非常に綺麗になってきていますね。今日の糸練功で食べたらいけない食材が増える可能性があります。

糸練功で診た感じでは、乗り切った感じがします。後は勝ち戦です。もう暫く食材のチェックを厳密にお願いしますね。

足のカサカサが少しある位です – 湿疹

男性2歳No.6443

お陰様で足のカサカサが少しある位です。

落ち着いています。

Date:2010/01/16

太陽堂漢薬局から患者さんへ

足に少しカサカサがあるぐらいで、皮膚状態が落ち着いているようで良かったですね。経絡に出ていた合数も改善していましたよ。

この調子で季節の影響なども受け難くなるように体質改善をしていきましょうね。漢方薬に変更はありませんので、引き続きお飲み下さいね。

ステロイドは秋から使っていない

女性29歳No.3394

首に出ていましたが、漢方薬を飲んでから落ち着いた様に思います。漢方薬を飲み始めてすぐは目の辺りもすごく乾燥して酷かったのですが、しばらくして落ち着いてきました。

便通が良くなりました。首は少し跡が残っている程度です。ステロイドは秋から使っていません。

Date:2011/01/06

太陽堂漢薬局から患者さんへ

漢方相談20

漢方薬を飲み始めてまだ1ヶ月ですが、目に見える改善があって良かったですね。普段の養生もしっかりなさっているからでしょう。

煎じ薬は婦人科系疾患全般に用いられる事の多い処方ですから、他のトラブルも一緒に改善されるかもしれませんよ。楽しみですね。

引き続き油物は控えめに、繊維の物を多く摂るようにされて下さいね。飲み忘れそうになったら、他の時間でも構いませんので、お腹の空いている時間にお飲み下さいね。

痒み湿疹ともに出てくる気配無く

女性39歳No.1314

痒み、湿疹ともに出てくる気配も今のところ無く順調です。

Date:2012/12/05

太陽堂漢薬局から患者さんへ

お身体の状態は宜しい様ですね。本当に良かったですね。

現在、確認している湿疹の反応以外は10合になりました。今まで頑張って来られましたものね。

痒みの反応が10合で安定して漢方薬をご卒業出来る時まで忘れずに漢方薬を続けられて下さいね。

最後に

当薬局では、治療を継続中あるいは検討中の方に少しでも勇気と希望を持っていただきたく、漢方治療歴を順次掲載しています。

諦めずに! 1人じゃないですよ!希望を持って、一緒に病を治していきましょう。

湿疹-体質で異なる治療法 >>