多くの漢方治療歴

太陽堂漢薬局の多くの患者さんからの漢方治療歴です。

患者さんからの、改善のお声を順次掲載しています。

諦めずに、希望を持って、一緒に考えましょう。

【 後縦靭帯骨化症(OPLL) 】と漢方薬治療による取組み

男性64歳No.1378

首の調子快調です。まだ前に十分曲げられないのは時々不便に感じられますが、それ以外はそんなに不便は感じません。

太陽堂漢薬局から患者さんへ

首の調子は快調な様ですが、十分曲げられないのは時々不便に感じるのですね。

以前、漢方薬の減量についてお話しましたが、3、4ヶ月で細胞が生まれ変わるのもありますし、もう1ヶ月だけ様子をみてみましょう。次回もう一度チェックしてみますね。

これから寒くなっていきますし、無理のない様、そして冷やさないよう十分にお気をつけて下さいね。
後縦靭帯骨化症(OPLL)とは >>

後縦靭帯骨化症(OPLL) – 横になる回数が減りました

女性64歳No.3945

健康264

3ヶ月経ち、痺れはまだありますが、自転車で近所へ出かける時に以前のように痛まなくなってきました。

しかし、突然、以前の身体になっていると思う事もあります。以前はだるくてすぐ寝てしまいましたが、横になる回数が減りました。

母にも、以前よりは顏色が良いと言われます。

太陽堂漢薬局から患者さんへ

顔色も良く、痛みも楽になって来られたのですね。良かったですね。

朝食前のものは、朝食を摂らずに飲まれても大丈夫ですよ。ミネラルの多い海産物や小魚をお摂り下さいね。

朝夕寒くなってきましたね、気温の変化などに気をつけて、無理のない様にお過ごし下さいね。

後縦靭帯骨化症(OPLL)の最悪時を100%とすると現在では10%以下

男性64歳No.1689

先月に比べて大変良くなりました。まず後縦靭帯骨化症(OPLL)の症状である手の肘から手首に掛けてあった痛みが、最悪時を100%とすると現在では10%以下になりました。

いつもは殆ど痛みは感じません。手を動かしたりするとまだ若干の痛みを感じます。足の痺れも少なくなりました。膝周辺と足の親指あたりを中心に痺れは残っています。

以前は横向きに寝る時、足を重ねる事は出来なかったのですが、現在では重ねる事が出来る程になりました。

太陽堂漢薬局から患者さんへ

先月も痺れがとれてきた等を伺っていましたが、今回は更に改善しているようですね。もの凄く良い状態じゃないでしょうか。私達も凄く嬉しいです。

糸練功の合数がかなり改善した所で症状が急激に軽減・消失する事もありますからね。本当に良かったです。

ただし、注意すべき点は、この調子が良いときに無理をしない事です。調子が良い時にも波がありますし、無理をしてしまう事で一時的に症状が悪化する事も少なくないですからね。

あまり無理をし過ぎないよう十分気をつけて下さい。宜しくお願いしますね。

後縦靭帯骨化症(OPLL)による凝りや痛みは全然ありません

男性64歳No.1378

健康270

首は快調です。漢方薬を始めた頃のような凝りや痛みは全然ありません。ただ首の動きは9割方のようです。

朝、テレビに合わせてラジオ体操をしていて、テレビのお姉さんの首の動きと自分のと比べると、やっぱり少し足りないのが良く分かります。しかし日常生活には殆ど不便を感じない状態です。

太陽堂漢薬局から患者さんへ

先日は、遠い所をお越し頂き有難うございました。頑張って漢方薬を続けられ、本当に良くなりましたね。

痛みや凝りがなく、日常生活に殆ど支障はないとの事、首の可動率についてはあまりご心配されないで下さいね。

非常に調子良く推移しています

男性38歳No.1040

首の状態も、現在は非常に調子良く推移しています。

太陽堂漢薬局から患者さんへ

捻った首は今では良くなっているのですね。良かったですね。痛み等が無くなってきても、まだあまり無理しない様に十分気をつけて下さいね。

頭痛や肩凝りも殆ど無くなりました – 後縦靭帯骨化症(OPLL)

男性51歳No.380

最近は調子が良く、頭痛や肩凝りも殆ど無くなりました。右肩、右腕のだるさもたまに起こる程度です。

太陽堂漢薬局から患者さんへ

引き続き調子が良いようですね。頭痛の漢方薬は終了としましょう。骨化症の方は、最終的には煎じ薬と粉薬の2種類に絞って行きます。これらは続ける程、骨や軟骨の老化を防ぎます。次に減らせるのは粉薬かもしれませんね。

この辺りで漢方薬の服用も終了して良いのではないか

男性61歳No.2568

医療045

お陰様で、痺れ等の症状も無く順調な日々を過ごしています。

先日(○月○日)、病院の整形外科で6ヶ月毎に診てもらっている経過観察診断を受けた所、担当医から「痺れ等の症状がなければ、経過観察は終了しましょう。今後何らかの症状が出た場合には、その時点でまた受診して下さい。」との診断を頂きました。

貴店の漢方薬にお世話になって1年6月になりますが、私としては、担当医の診断もあり、この辺りで漢方薬の服用も終了して良いのではないかと考えております。ご意見をお聞かせ下さい。

太陽堂漢薬局から患者さんへ

引き続き調子が良いようですね。病院での経過観察も終了となり、本当に良かったですね。

今の合数は6合~8合の状態です。もし、今の時点で漢方治療をストップされると少しずつ逆戻りしてしまいます。今はまだ漢方薬を飲んで、良い状態を保っていると思いますよ。

通常、症状が消失し、10合の状態が最低3ヶ月続いて再発防止期間となるのですが、骨化症の方は年齢とともに骨や筋力が低下していきます。10合の状態で、再発防止の漢方薬を出来るだけ長く続けられた方が、より安定してくると思いますよ。

最後に

当薬局では、治療を継続中あるいは検討中の方に少しでも勇気と希望を持っていただきたく、漢方治療歴を順次掲載しています。

諦めずに! 1人じゃないですよ!希望を持って、一緒に病を治していきましょう。
後縦靭帯骨化症(OPLL)とは >>
相談のご案内