多くの漢方治療歴

太陽堂漢薬局の多くの患者さんからの漢方治療歴です。

患者さんからの、改善のお声を順次掲載しています。

諦めずに、希望を持って、一緒に考えましょう。

【 後縦靭帯骨化症(OPLL) 】と漢方薬治療による取組み

女性63歳No.2651

調子が非常に良いです。まだ卒業にならないでしょうね?

太陽堂漢薬局から患者さんへ

非常に調子が良いようですね。本当に良かったです。糸練功の合数も順調に改善していましたのでご安心下さいね。

然し、まだ完全に改善している訳ではありません。無理をする事で症状が悪化する場合もあります。さらに改善させて行かないと再発の可能性が拭いきれませんので、もう少し御一緒に取り組んで行きましょうね。

後縦靭帯骨化症(OPLL)とは >>

後縦靭帯骨化症(OPLL) – 季節の変わり目の影響でしょうか

病279

男性38歳No.1040

月始めは非常に首が疲れましたが、現在は大変調子が良いと思われます。

季節の変わり目の影響でしょうか、2年前、後縦靭帯骨化症(OPLL)で一番最初に首の調子が酷くなったのもこの時期でした。

太陽堂漢薬局から患者さんへ

月初めは非常に首が疲れていたようですが、今は大変調子が良いとの事ですので良かったです。糸練功の合数も非常に安定していましたよ。

最近は疲れが溜まってしまう事が多いのでしょうか?日頃からあまり疲れを溜めないようにご注意下さいね。

症状悪化は時期としての影響もあるかと思いますが、気付かぬ内に無理をしてしまった可能性もあります。調子が良い時でもあまり無理しないようにお気をつけ下さいね。

後縦靭帯骨化症(OPLL)による首の圧迫感が改善された感じ

男性60歳No.3723

首の圧迫感が改善された感じです。右の腕に時々痺れを感じます。

太陽堂漢薬局から患者さんへ

自覚症状の改善が少しずつみられるようですね。○○様は漢方薬を飲み始めてまだ1ヶ月ですが、症状の改善が実感出来て良かったですね。

合数も順調に改善されておりますよ。4合の状態まではまだ症状が強く出やすい状態かと思われます。くれぐれも首を動かし過ぎたり、負担をかけないようお気をつけ下さいね。今は運動もお控え下さいね。

後縦靭帯骨化症(OPLL) – 仕事で無理が出来るように

病221

男性52歳No.3258

随分痛みが緩和されてきた為か、仕事で無理が出来るようになり、疲れが取れない自分を反省しています。

パソコンを行うと手首の痛みの部分が、軽い痺れが現れるようになりました。昨年を思い出して、仕事は程々にします。有難うございます。

太陽堂漢薬局から患者さんへ

痛みが良くなったのですね。良かったですね。仕事が出来るようになられて良かったですが、ご無理されないようにお気をつけ下さいね。

休める時は、少しでも身体を休めて下さいね。小魚やミネラルの多い食事をお摂り下さいね。

後縦靭帯骨化症(OPLL)が随分楽になっています

男性63歳No.1378

首の調子は快調です。9割方しか動きませんが痛み等も出ないので日常生活にはそんなに不便を感じません。

漢方薬を始めた頃と比べると随分楽になっています。

太陽堂漢薬局から患者さんへ

こんにちは。首の調子は引き続きよろしい様ですね。調子が良い状態が続いていますので、今回より、骨の損傷に対しての粉薬を1日1回へ減らしますね。こちらは昼食前のみお飲み下さい。

少しずつリハビリの為に運動をされて下さいね。(くれぐれも、ご無理のない範囲で・・。)

現在は30から40%位ではないのかな

男性64歳No.1689

最初の時点を100%として、現在は30から40%位ではないのかなと思います。具合の良い時と悪い時があります。

疲れている時、飲み過ぎた時、天気が悪い時にも影響があります。左足の方が長い間ずっと悪かったと思いますが、ここに来てむしろ左足の方が痺れが少ないように感じます。

病315

左足の患部は親指、ふくらはぎ、膝周辺、股の内側と範囲は広いのですが痺れ感は少ないです。一方、右足は膝周辺までで範囲としては少ないですが、痺れている感じの方は強いようです。

手については、以前あった激しい痛みを感じる事は少なくなりました。ただ、芯にまだ残っているのでしょうか。

時々は痛みが出ます。右手は肘辺りに感じます。左手は肘から手首の間に痛みがあります。1日も早く治って欲しいものです。

年金生活で予算も少なくなりました。かといってここまで良くなってきたのですから、途中で止める事はしたくありません。なんとか良い治療方法をお願いします。

太陽堂漢薬局から患者さんへ

こんにちは。今は右足より患部の範囲は広いものの、左足のほうが痺れが少ないようなのですね。全体に以前よりも症状は改善されているようですが、あともう一歩といった所でしょうか。

漢方薬は今暫く、同じものをお続け下さいね。早く漢方薬が減らせるようになると良いのですが・・。

筋力がつくと筋肉が骨を支え、骨への負担が軽減すると思います。アルコールは筋肉代謝を遅らせてしまいますので、深酒や毎日の飲酒は避けて下さいね。

これも漢方のお蔭?! – 後縦靭帯骨化症(OPLL)

女性52歳No.2366

足の痺れを忘れている時が多くなりました。これから暖かくなる季節に期待を込めて油断せず過ごして行こうと思います。

○月○日にインフルエンザに罹りましたが、(娘と孫から移りました)病院へも行かずに高熱も一日で済みました。ひょっとして、これも漢方のお陰?!嬉しい事です。漢方薬をお願いします。

太陽堂漢薬局から患者さんへ

足の痺れを忘れている時が多くなったのですね。本当に良かったですね。でも、まだ油断は禁物。合数はかなり改善されてきたので、普段は首に負担をかけないようご注意されていると思いますが、筋力をつける運動をされると再発防止になると思います。

インフルエンザに罹ったけれど、高熱は1日で済んだのですね。今お出ししている煎じ薬などは風邪症状に使われる事もある漢方薬なのですよ。漢方の影響もあるかもしれませんね!

最後に

当薬局では、治療を継続中あるいは検討中の方に少しでも勇気と希望を持っていただきたく、漢方治療歴を順次掲載しています。

諦めずに! 1人じゃないですよ!希望を持って、一緒に病を治していきましょう。

後縦靭帯骨化症(OPLL)とは >>