風邪を引きにくくなったなと実感しています

その他の消化器疾患

東洋医学では脾虚といって胃腸機能の低下。漢方改善例

患者さんから改善のお声。順次掲載
論文、改善例のご案内はこちら

左下腹部にたまに鈍痛

女性41歳
お世話になっています。忙しい時期を通り過ぎましたので、比較的に精神面は安定しています。
症状としては、左下腹部にたまに鈍痛があるのと舌の痺れ、軽い頭痛、肩こりは左腕が痛いのですが歳のせいでしょうか、五十肩。そういった所が自覚症状です。

ところで、最近気づいたのですが、12月あたまに鼻風邪を引いてしまったのですが、2、3日で完治しました。以前は風邪を長引かせてしまう方だったので、自分でも驚いています。本当に風邪を引きにくくなったなと実感しています。
ただ最近、運動不足なのか太ってしまい体が重く感じるのですが、こういった事も影響しますか。アドバイスをお願い致します。では宜しくお願い致します。

2006年12月19日

漢方太陽堂から患者さんへ

忙しい時期は通り過ぎ、以前より精神面では安定されているのですね。左下腹部の鈍痛や舌のしびれ、偏頭痛、肩こり等気になる症状はまだ多い様ですが、12月初めに引いた鼻かぜが長引かなかったのですね。良かったですね。

お飲みの漢方薬は風邪を引きにくくしたり風邪の初期に悪化しない様に飲む事もあるので、良い影響があったのでしょうね。寒くなって運動不足になってしまったのでしょうか。動かないと更に体が重く感じられてしまいますよ。
適度に運動して、気分も体も発散させると気持ちが落ち込み易い体質にはとっても良いです。少し暖かい日にウォーキングをなさったり半身浴等なさっても良いですよ。お試し下さいね。

三食きちんと食べることができます

女性28歳
お陰様で、胃腸は大分良いようです。三食きちんと食べることができます。ただ牛乳やコーヒーなどを飲むとまだ胃が重たくなります。喘息も気温の変化の割にそれほど酷くはなっておりません。

気になるのは、排卵日前の2、3日と生理前に倦怠感、食欲不振があります。これも、胃腸が改善して行けば良くなるのでしょうか。

2005年9月22日

漢方太陽堂から患者さんへ

胃腸、喘息共に良いようですね。生理前の倦怠感、食欲不振などは胃腸が良くなれば良くなっていく可能性もあります。また、様子を見てみられて下さいね。それでは、引き続き漢方薬を飲まれて下さい。

胃腸の調子の良い日が続いています

女性30歳
胃腸虚弱の症状は、調子の良い日が続いています。

2008年6月6日

漢方太陽堂から患者さんへ

頭痛の症状も無く調子良くお過ごしですか、引き続き漢方薬の飲み忘れに気をつけてお過ごし下さいね。

食欲も出てきています

男性38歳
お腹の冷えは無くなって来ています。食欲も出てきていますが、朝は少なく昼は食べないのです。夕食後はとても眠くなってしまいます。以前より食べれる量が増えたからかもしれませんが。1、2時間ぼうっとしてしまいます。今回は煎じ薬のみです。他の漢方薬は無くなったら連絡します。

2015年3月19日

漢方太陽堂から患者さんへ

少しずつ調子が上向いているご様子ですね。食後に眠くなったり、ぼうっとしてしまうのは東洋医学では脾虚といって胃腸機能の低下に見られる症状です。漢方薬で胃腸の調子が改善してくると、そういう事も無くなってきますよ。
引き続き低脂肪、高たんぱく、高カロリーの豆類、イモ、鶏のササミ、牡蠣などを食事に出来る限り摂り入れる様にして下さいね。

お腹の方はだいぶ良くなりました

男性43歳
現在の状態は先月とあまり変わらない感じです。お腹の方はだいぶ良くなりました。まだ時々ボコボコ鳴りますが、以前程酷くはないです。
やはり相当なストレスだったんでしょうね。自分の事では全て順調なんですが、周りの状態に相当影響されてしまうようです。

2015年3月18日

漢方太陽堂から患者さんへ

胃腸症状は、落ち着いて来ている様で良かったですね。周りの状況から受けるストレスは、避けるのが難しく大変だとは思いますが、ストレスの影響を受け難くくなるよう取り組んで行きましょうね。
煎じ薬は、2日分まとめて煎じたなら2日間、3日分なら3日間と決めて毎回飲みきるようにすると残数がずれてくる事は防げると思います。季節の変わり目は体調が乱れ易くなりがちですので、無理はしないようご自愛下さいね。