左眼は良くなっていました

その他の病気

網膜色素変性症の検査で見えている範囲が更に広くなって。漢方改善例

患者さんから改善のお声。順次掲載
論文、改善例のご案内はこちら

左眼は良くなっていました

男性46歳
昨日、大学病院での検査日でした。右眼は変わらずでしたが、左眼は良くなっていました。病院の先生から、「見え方が広がっていませんか」と言われました。
今回の視野中心部の検査は1年に1回行います。眼全体の視野検査は2年に1回あります。大学病院へは半年毎に行ってます。

2020年2月5日

漢方太陽堂から患者さんへ

左眼中心部の視野が広がっていて良かったですね。眼の色素沈着の色が薄くなるとより治る確実性が高くなります。
食べ物では、豚バラ、白菜、ジャガイモ、マスカット、レタス、水菜が合ってます。アクや苦味、刺激物、香辛料はあまり摂り過ぎないよう気を付けて下さいね。

見えている部分の広さが大きくなっています

男性47歳
2019年2月の視野検査結果と、2021年3月の検査結果を図に書いて見比べました。
右目は、横の部分が少し広がった感じがします。左目は明らかに見えている部分の広さが大きくなっています。自覚症状はよく分かりません。

2021年4月7日

漢方太陽堂から患者さんへ

視野検査の結果を見比べると、左目は一年前よりも明らかに見えている箇所が大きくなってますね。
網膜色素変性症に対して、漢方薬では腎が強くなるように目一杯取り組んでいます。
自覚症状の変化を感じ難いと思いますが、検査結果が少しずつでも良くなってくると希望が持てます。
これからも根気よく漢方薬とご養生を続けられて下さいね。

昨日、大学病院での視野検査でした

男性48歳

昨日、大学病院での視野検査でした。
3月に個人病院で検査した結果と比べて、見えている範囲が更に広くなっていました。来年3月にまた個人病院で検査します。
21歳くらいの頃から夜が見えにくくなって、よくぶつかるなと思ってました。中学生の時から眼科で緑内障の気があるので先々失明するかもと言われてました。30代の時に眼鏡の度数がどうしても合わなくなってきて白内障と言われてその時に網膜色素変性症と診断されました。

2021年9月8日

漢方太陽堂から患者さんへ

視野検査では見えてる面積が広くなっていましたね。
網膜色素変性症は、なかなか自覚症状の変化を感じ難いと思いますが、漢方薬とご養生を続けて来られた成果は現れてきたと思います。
今回より、昔からそこひに使われてきた琥珀と同じ働きをする薬味を加えています。東洋医学では、白内障を白そこひ。緑内障を黒そこひと言います。まだまだ良くなる可能性は十分あると思いますよ。

網膜色素変性症は、漢方薬のおかげで進行していませんでした

女性78歳

新しい引っ越し先で、かかりつけ眼科を見つけました。3か月ごとに検診に行くことになりました。
先日、検査しに行ったのですが、漢方薬のおかげで進行していませんでした。現状維持の状態を保っていました。

2021年2月12日

漢方太陽堂から患者さんへ

かかりつけ眼科が決まって良かったです。安心しました。
検査結果では、進行していなかったようなので安心しました。また3か月後に結果をお知らせ下さいね。
お引越しをされて、新しい土地には少しずつ慣れてきましたか。引き続きご自愛下さいね。

それほどの進行度合いではないとの事

女性44歳
病院で検査をしてきました。今回は、視野検査が無かったので、視野についてはわかりませんが、その他についてはそれほどの進行は見られないということでした。
視野検査は一年に一度くらいでいいようです。それほどの進行度合いではないとの事でした。

2018年5月29日

漢方太陽堂から患者さんへ

病院の検査では進行が進んでいなかったのですね。良かったですね。網膜色素変性症の病能を考え、漢方治療が理論通り上手く行くと、最低限進行を抑えられ、また回復も見込めると思います。
実際に、最初の1年目に進行が止まり、2年目に回復した網膜色素変性症の患者さんがいらっしゃいます。
まだまだこれからだと思います。希望を持ってご一緒に取り組んで行きましょうね。引き続きご養生もお続け下さいね。

眩しさが治まっているような気がしています

男性53歳
眩しさが治まっているような気がしています。また、コントラストがなくて困っていましたが、少し上がってきているような感じがします。

2018年6月9日

漢方太陽堂から患者さんへ

眩しさが減ってきたのですね。光の感じ方に変化が現れて来ましたね。漢方治療を始められて3ヶ月ですが、早い段階で変化が出始めていると思います。眼科を受診されましたら、結果を教えて下さいね。このまま順調に改善が進みます様に。

去年より視野が広がっていました

男性46歳
先月の病院の視野検査では去年より視野が広がっていました。

2019年9月4日

漢方太陽堂から患者さんへ

一年前と比べて視野狭窄が進まず、逆に少し広がっていて良かったですね。
網膜色素変性症は年々進行スピードが増しますので大きな進歩だと思います。色素沈着が薄くなると、改善する確実性がより高くなります。

網膜色素変性症は昨年は進行が止まり今年は改善していました

女性45歳
先月に大学病院で網膜色素変性症の検査をしましたら、改善していました。
黒い部分が薄い色になり、網膜も薄くなり悪化するはずが、逆に網膜が厚くなっていました。視野も少し広がっています。白内障も改善していました。
昨年は進行が止まり、今年は改善していました。不思議です。嬉しいです。ありがとうございます。大学病院の先生も、どんな漢方薬を飲んでいるのか聞いてこられました。

2017年7月1日

漢方太陽堂から患者さんへ

漢方治療を始めてから進行は止まっていましたが、今年は改善されていたのですね。とても嬉しいご報告です。白内障も改善されていたようなので良かったです。漢方薬の影響もあると思いますが、一番は、しっかりご養生してきた賜物だと思いますよ。病態が進まないように、引き続きご養生されて下さいね。