お病気の原因・症状、お病気ごとの漢方治療方法を詳しくご紹介します。

ご興味のあるお病気をクリックすると、詳しい説明がご覧いただけます。

健康098

  1. 不妊症治療と原因
  2. 不妊症治療・西洋医学の検査
  3. 排卵日とタイミング法・周期で異なる漢方
  4. 妊娠と安胎薬
  5. 不育症から妊娠へ
  6. 二人目不妊の原因と治療
  7. 卵管閉塞と卵管狭窄の治療
  8. 高プロラクチン血症の症状と治療
  9. 男性不妊症の原因と治療

健康130

  1. 子宮筋腫の症状
  2. 子宮内膜症の治療
  3. 生理痛の激しい痛みと原因
  4. 生理不順の原因と治療
  5. 冷え症(末端冷え症)の原因と養生
  6. 月経前症候群(PMS)の症状

健康039

  1. うつ病(鬱病)の治療
  2. 自律神経失調症の原因
  3. 不眠症・睡眠障害と強迫観念
  4. 更年期障害の症状と治療
  5. 若年性更年期障害の原因と症状
  6. パニック障害専用の漢方薬
  7. 統合失調症の漢方治療
  8. 癲癇(てんかん)の4種の漢方治療法
  9. パーキンソン病と本態性振戦
  10. 発達障害と自閉症

病174

  1. 関節リウマチの初期症状
  2. 腰痛からの解放
  3. 坐骨神経痛は漢方で治る
  4. 椎間板ヘルニアの原因
  5. 頚椎ヘルニアの治療法
  6. 脊柱管狭窄症と脊椎分離症(脊椎すべり症)
  7. 骨粗鬆症(骨粗しょう症)を回復させる
  8. 変形性膝関節症の原因
  9. 肋間神経痛の痛みを解消する
  10. 帯状疱疹後神経痛とは
  11. 三叉神経痛とは
  12. 偏頭痛と慢性頭痛の悩み
  13. 顎関節症の原因と症状

病024

  1. 後縦靭帯骨化症(OPLL)とは
  2. 漢方の取組み-後縦靭帯骨化症(OPLL)
  3. 食養生から見た後縦靭帯骨化症(OPLL)

病246

  1. アトピー性皮膚炎を内面から治す
  2. 蕁麻疹(じんましん)は漢方の得意な分野です
  3. 湿疹-体質で異なる治療法
  4. ニキビ・尋常性痤瘡は漢方が最も得意
  5. 掌踵膿胞症は体質改善が必要
  6. 脱毛症・円形脱毛症の再発
  7. 多汗症・手掌多汗症の原因
  8. 尋常性乾癬
  9. 痒疹

病176

  1. 気管支喘息の治療
  2. 小児喘息の苦しみ
  3. 心臓喘息は漢方治療
  4. 気管支炎の原因と症状
  5. 気管支拡張症の症状と治療
  6. 非結核性抗酸菌症(肺mac症)の症状と治療
  7. 間質性肺炎の症状と治療

アレルギー性鼻炎・花粉症

  1. 花粉症とアレルギー性鼻炎
  2. 蓄膿症と副鼻腔炎

病126

  1. 心筋梗塞と狭心症の発作
  2. 不整脈と期外収縮
  3. 心不全と心臓肥大
  4. 心臓神経症の恐怖と不安

医療323

  1. 脳梗塞、回復した後遺症
  2. くも膜下出血の後遺症と再発防止
  3. 高血圧症の症状と治療
  4. 脳卒中の原因と症状

医療266

  1. 腎臓病・腎炎とネフローゼ症候群
  2. 浮腫(むくみ)の原因と治療
  3. 膀胱炎と尿道炎
  4. 腎臓結石・尿管結石・膀胱結石

病073

  1. メニエール病の原因
  2. めまい眩暈の原因と治療
  3. 耳鳴りの原因-治療と養生法

身体073

  1. 肝炎(自己免疫性疾患)とウイルス性肝炎
  2. 肝硬変の症状と治療
  3. 脂肪肝は恐い
  4. 腹水の症状と原因
  5. 胆石・胆砂・胆泥を溶かし出す

病231

  1. 逆流性食道炎と胸やけ
  2. 過敏性腸症候群・神経性胃腸炎は心身症
  3. 十二指腸潰瘍・胃潰瘍、がん化も懸念
  4. 膵炎と膵石
  5. 潰瘍性大腸炎と油脂物

病183

  1. いぼ痔(内痔核-外痔核)を治す
  2. 痔瘻(痔ろう)の原因と治療
  3. 脱肛の原因

癌・悪性腫瘍・悪性リンパ腫

病134

  1. 肝臓がん-原因
  2. 肺がんの進行と治療

その他

病284

  1. 糖尿病と合併症
  2. 扁桃腺肥大・アデノイド・扁桃腺炎
  3. 網膜色素変性症

漢方イメージ1

  1. 「貴方に合う漢方薬」体質は、みんな一緒でしょうか?
  2. 漢方は1300年以上続く日本独自の医学 誰でも分る要点
  3. 医療気功「糸練功-5つの技術」を知る
  4. 漢方の醍醐味
  5. 病の性質と虚実の3つの漢方診断
  6. 漢方医学の4種の診察方法
  7. 漢方薬の6通りの下ごしらえ
  8. 漢方医学の食養生-大事な2点
  9. 210種類の漢方薬を詳しくご紹介
  10. 170種類の生薬(漢方薬味)と民間薬を詳しくご紹介

その他のお病気も、お気軽にご相談ください。