潰瘍性大腸炎 – 漢方相談

潰瘍性大腸炎は、慢性に経過し、再発し、粘液や血液の混じった下痢便が続きます。

潰瘍性大腸炎の進行

潰瘍性大腸炎は、直腸から始まり徐々に奥へ。下行結腸から更に横行結腸、上行結腸へと進んで行きます。

潰瘍性大腸炎の原因として、自分の免疫で自分の腸を攻撃する免疫説(自己免疫疾患)がありますが、ハッキリした原因は判っていません。

◆潰瘍性大腸炎と漢方治療

太陽堂漢薬局の食養生指導では、植物性・動物性に限らず油脂物を極力減らすと症状が治まる患者さんが多いです。

また糸練功にて判断すると、潰瘍性大腸炎の患者さんの殆ど全ての人に、胆石・胆砂・胆泥を持っている人に見られる共通の反応があります。

更に、これらの胆石・胆砂・胆泥を太陽堂漢薬局の独特の漢方薬で流すと、潰瘍性大腸炎の症状が消失する人が殆どです。

潰瘍性大腸炎に対する考え

  1. 胃は水性で、食物中の油と水が分離しています。
  2. 十二指腸に排泄される胆汁(界面活性作用)により、腸内では水溶性(油と水が混ざった状態)に成らなければなりません。
  3. 胆石・胆砂・胆泥により胆汁の流れが阻害されます。
  4. 胆汁の流れが悪いと食物中の油脂物が水溶性に成りきれません。
  5. 食物が水溶性になっていなければ腸内環境は悪化し、潰瘍性大腸もを悪化すると考えられます。

伝統的な漢方薬

伝統漢方では、柴胡桂枝湯が潰瘍性大腸炎に著効を示す処方として知られています。主にストレスとの関係が深い場合に効くと思われますが、柴胡桂枝湯も胆石・胆砂・胆泥を流す働きがある処方です。

また陰病の潰瘍性大腸炎では胃風湯なども用いられ効果を上げています。

◆多くの漢方治療から、潰瘍性大腸炎

「潰瘍性大腸炎」の一部をご紹介

健康051

太陽堂漢薬局の多くの患者さんからの漢方治療歴です。

患者さんからの、改善のお声を順次掲載しています。

諦めずに、希望を持って、一緒に考えましょう。

下痢も殆どなくなってきた

女性36歳No.2798

ステロイドが5日に1回になりました。

出血がかなり減り、下痢も殆どしなくなってきました。

Date:2006-07-19

太陽堂漢薬局から患者さんへ

合数は順調に改善されておりますよ。

次回、今お飲みのお薬の適量診が減っていましたら次の段階へ進みましょうね。通常4合を越すと少しづつ改善が始まり出します。薄皮を剥がす様に少しづつ良くなって行きます。

早く症状の改善がより実感出来ると良いですね。胆石胆砂を溶かす煎じ茶は1日4回~6回に分けてこまめに飲まれて下さいね。

甘いもの、油もの、繊維質の多い物は控えめにされて引き続きお薬と養生を続けて行きましょうね。

潰瘍性大腸炎と油脂物 >>

以前と比べると随分良いです

女性35歳No.2798

悪くはなっていません。出血はまだあるが、無い日もあります。

以前と比べると随分良いです。下痢も治まってきています。ステロイドは週1回の現状維持のまま。

Date:2006-09-20

太陽堂漢薬局から患者さんへ

健康218

下痢と出血の証は4合を越して来ました。今回より、止血を目的とした漢方薬を減らして太陽堂独自の漢方薬を1包加えますね。こちらで1ヶ月様子を見て行きましょう。

もし、出血量が多くなった時は止血を目的とした漢方薬を1日3~4回に増やしてお飲み下さいね。早く治まりますよ。

的確な潰瘍性大腸炎の処方に驚いています

女性43歳No.3522

飲み始めて三日目ですが、右腹部の不快感が消え、食後長い時間ジクジクしていた痛みも起きてなくて、この二ヶ月あまりの苦しみから開放されてこんなに早く変わるものかと的確な処方に驚いています。

私の直感は当たってた!

顔のくすみも消えてきて本当に薬草の品質が良いのと太陽堂の皆様の巡り合せに感謝しています。

これからも薬をきちんと飲んでゆっくり体質改善していきます。本当に有難うございます。これからも宜しくお願いします。

Date:2007-02-13

太陽堂漢薬局から患者さんへ

右腹部の不快感やジクジクした痛みが起きていないのですね。お薬がとってもよく効いた様ですね。

今はまだ、状態が良い時もあれば悪い時もあると思いますが、糸練功の合数の改善に伴って少しずつ調子の良い時が増えてくると思います。

次回のご注文の際にも、現在の状態を教えて下さいね。

軽く出血しましたが、潰瘍性大腸炎の調子は良いと思います

女性31歳No.2726

前回薬を送って頂いてから、2回程軽く出血しましたが調子は良いと思います。

Date:2006-07-31

太陽堂漢薬局から患者さんへ

全体の調子は良さそうですね。良かったですね。

合数も順調に改善されておりますよ。胆石胆砂を溶かす煎じ茶は4回以上に分けて毎日こまめに飲まれて下さいね。

アルコール、甘い物、繊維質の多いもの、キャベツ、もやし、いんげん、大根などは極力控えめにされて下さいね。

固形の物も食べれるようになりました

男性35歳No.5045

お腹だいぶ良くなってきました。汗はまだたくさん掻きます。

固形の物も食べれるようになりました。体重も少しずつ増えています。

Date:2010-08-04

太陽堂漢薬局から患者さんへ

健康284

固形物も食べられるようになられて、本当に良かったですね。

汗と共に体内のカリウムが流れ出ます。旬の果物を積極的に召し上がり、ミネラル分を補って下さいね。

下痢は2週間に1回に減りました

男性23歳No.6186

下痢は2週間に1回に減りました。すごく調子が良いです。

Date:2012/08/25

太陽堂漢薬局から患者さんへ

ご存知のように、胆石・胆砂・胆泥は胆汁中の成分の結晶です。放置していると減ることはなく、徐々に増えていきます。

胆石胆砂を溶かす煎じ茶を小まめに飲んでいると、胆石・胆砂・胆泥は溶けていきます。ただ胆石胆砂を溶かす煎じ茶の作用時間が短いため、1日量を3回に分けて飲むのと5~6回以上に分けて飲むのとでは大きく効果が変わります。

少量づつでも構いません。温めて飲んでも、常温又は冷やして飲んでも効果は変わりません。食後と喉の渇いたときなど薄めてでも良いです。出来るだけ小まめにご服用下さい。

潰瘍性大腸炎 症例・多くの漢方治療歴 コチラから >>>
胃腸病 >>

関連記事 – 太陽堂漢薬局が学会・研究会で発表した漢方論文

>> 潰瘍性大腸炎に対する漢方薬の効果 2006年11月 伝統漢方研究会第3回全国大会 (日本・横浜シンポジア)