多くの漢方治療歴

太陽堂漢薬局の多くの患者さんからの漢方治療歴です。

患者さんからの、改善のお声を順次掲載しています。

諦めずに、希望を持って、一緒に考えましょう。

【 非結核性抗酸菌症(肺MAC症) 】と漢方薬治療による取組み

女性60歳No.7060

漢方薬は慣れました。1週間程で非結核性抗酸菌症(肺MAC症)の咳は無くなり、痰も無くなりました。夜も痰が出なくなりました。

2、3日位すると熱が出ていたのがそれもなくなりました。病院薬の治療では熱が出る症状が何ヶ月も続いてあったのが、漢方薬を飲み始めてピタッとなくなりました。それに胸の苦しさもありません。

3ヶ月ごとに検査へ行っています。次は10月始めに行きます。

Date:2016/08/30

太陽堂漢薬局から患者さんへ

漢方薬をお飲み頂いてから1週間程ですぐに効果を実感する事が出来て良かったです。

疲れなどにより時々、症状が出てしまう事もあるかと思います。その時はお身体を休めてゆっくりされる事もご養生ですよ。

漢方治療は始まったばかりですが、これから更に症状が起こり難くする為にも、甘い物を控えて改善速度を早めて治療を進めていきましょうね。

非結核性抗酸菌症(肺mac症)の症状と治療 >>

非結核性抗酸菌症(肺MAC症) – 朝方のノドの痛みも軽くなってきました

女性64歳No.6679

痰も随分少なくなってきており、朝方のノドの痛みも軽くなってきており、良くなってきているのを実感しております。引き続き、治療をよろしくお願いいたします。

Date:2016/10/19

太陽堂漢薬局から患者さんへ

病020

こんにちは。咳や痰の状態が改善しているのをお身体で実感出来て良かったです。

症状が落ち着いている事や合数が順調に改善している部分も含めて、体質改善はとても順調に進んでいますよ。煎じ薬の分量も僅かですが、全体量が減ってきていましたよ。

現在は、免疫を上げる漢方薬と働きを高める生薬末をお飲み頂いております。今回から、非結核性抗酸菌症(肺MAC症)の菌を倒す働きを強める為に漢方薬独自の抗菌薬を加えております。現在お飲みいただいている生薬末と同じ菌を倒す働きがありますよ。

抗菌薬を今回から加えておりますが、煎じ薬の全体量が減っている事もあり金額は2000円程お安くなりました。改善がこのまま進むと減らせる薬味や漢方薬の分量が減らしていけます。

菌と戦う為にも引き続き甘い物は控えて頂き、緑のお野菜を意識して摂られる事で、より改善の助けになりますよ。引き続きお食事は意識されてお過ごし下さいね。

非結核性抗酸菌症(肺MAC症)は、体調に左右されなくなっているようですね

女性65歳No.7053

疲れた時に少し黄緑がかった痰が出ていましたが、体調は咳もなく最近は出なくなり落ち着いています。

Date:2016/11/02

太陽堂漢薬局から患者さんへ

疲れている時に出ていた痰の症状が体調に左右されなくなっているようですね。安心しました。

症状はとても落ち着いておりますが、肺の影がどう変化しているかが気になりますね。

漢方薬をお飲み頂いている事で、順調に影が小さくなっている状態が一番になりますが、痰検査で菌が少なくなっていたりなど、検査を受けられた際にお身体の変化がありましたらお教え下さいね。

漢方薬に菌を倒す働きがありますが、お身体の状態としましては免疫力を落とさないように甘い物を控えた方が改善し易くなります。お食事や間食でも甘い物は出来る限り控えてみて下さいね。

息切れし難くなってきています

女性65歳No.7053

漢方薬を飲みだす前の6月位には階段の上り下りが少しきついと思った事があったのが、今は楽になっています。息切れし難くなってきています。

時々出る咳と痰も、乾燥などからの影響と分かり安心しました。

Date:2016/12/02

太陽堂漢薬局から患者さんへ

健康140

先日、お電話にて現在の状態や漢方薬の働きなどお話をする事が出来て、安心して頂けたようですね。

漢方薬をお飲み頂いている間は、お身体への働きがゆっくり改善されている為、変化に気付き難い部分もあります。

変化が分からないと感じていても、今回のようにお電話でお話しする中で、以前との階段の上り下りの変化など気付く部分もあります。ご不明な部分がある時はお気軽にご連絡下さいね。

一気に肌寒くなってきました。体調管理が難しい季節になりましたので、暖かくして体調を崩されないようにお過ごし下さいね。

漢方治療を始めて4ヵ月経過し、少しずつお身体も変わってきております。来年も、素晴らしい年になりますよう、一緒に頑張りましょうね。

非結核性抗酸菌症(肺MAC症)の検査も3ヵ月から6ヵ月に伸びました

女性69歳No.6815

風邪を引いてしまいましたが、インフルエンザじゃなくて良かったです。

この間検査に行って、痰の検査を2回して、どちらも菌が出ていませんでした。肺のCTも良くなっていたので、病院からはどんな漢方薬を飲まれているか聞かれました。検査も3ヵ月から6ヵ月に伸びました。

Date:2017/01/26

太陽堂漢薬局から患者さんへ

お身体で感じる状態はとても落ち着いていましたが、病院での検査結果が改善しており良かったです。検査もこのまま良い状態が維持できるように漢方薬をお続け下さいね。

もう少しすると菌に対して使用している免疫を上げる漢方薬が減らせると思いますよ。

最後に

当薬局では、治療を継続中あるいは検討中の方に少しでも勇気と希望を持っていただきたく、漢方治療歴を順次掲載しています。

諦めずに! 1人じゃないですよ!希望を持って、一緒に病を治していきましょう。

非結核性抗酸菌症(肺mac症)の症状と治療 >>