「てんかん,漢方薬」の記事一覧

発作は起こりませんでした

てんかん,漢方薬
病298

【男性14歳No.7367】癲癇(てんかん)-お陰様で、一か月間、癲癇の発作は起こりませんでした。漢方薬を飲み始めてから、便通が1日3、4回と以前より回数が多くなったと本人が言っておりましたが大丈夫でしょうか?【太陽堂漢薬局から患者さんへ】漢方薬を飲み始めてから発作は出ていないご様子ですね。良かったです。体質の状態を現す合数も飛躍的なスピードで改善されています。

癲癇(てんかん)の大発作を繰り返す少女-2002年1月

てんかん,漢方薬
健康103

当時9歳の女の子がお母さんに連れられ来局された。女の子は癲癇で激しい発作を繰り返しているとの事。西洋医学の治療を続けているが発作が止まらず、この子の将来を心配され漢方治療を希望された。糸練功で確認すると、胆の強い瀉を確認。心包と大腸にも瀉を確認。胆瀉に癲癇体質を改善する煎じ薬を、心包瀉に対し脳内電圧を発散する丸剤を投与する。

元気に生活しています

てんかん,漢方薬
健康030

【女性16歳No.2706】癲癇(てんかん)-元気に生活しています。本人も最近は出来るだけ早く寝るように心掛けている様です。【太陽堂漢薬局から患者さんへ】元気な様子で安心しました。早く寝る様に心掛けていらっしゃるのですね。十分な睡眠は大切です。これから暑くなって来ます。水分補給にも気をつけて下さいね。

今月も元気で落ち着いて過ごせています

てんかん,漢方薬
健康069

【男性29歳No.4529】癲癇(てんかん)-10日程前の睡眠中に発作が有り、その後数日はボーッとして気分が優れないようでしたが、調子の良い時は以前を上回っています。顔色が良くなってきた様に感じます。【太陽堂漢薬局から患者さんへ】10日前に発作があったようですが、調子の良い時は以前を上回っているのですね。

お陰様で今は調子良いです

てんかん,漢方薬
健康066

【女性36歳No.6763】癲癇発作は出ていません。脳波を最近一年半ぶりくらいに撮りましたが、特に変な脳波は出ていなく、このまま大丈夫だろうとの事で、病院薬の量も変わりなくトピナを飲み続けています。【太陽堂漢薬局から患者さんへ】1年半ぶりの脳波検査で異常が出なくてよかったですね。糸練功では合数が上がっておりますが、検査をしてもらう事で安心致しました。この先も、発作が起きず過ごせるように漢方薬を続けて頂き一緒に頑張っていきましょう。

癲癇(てんかん)発作 – 3日に1回

てんかん,漢方薬
病235

漢方の症例報告-癲癇(てんかん)【34歳男性 No.4734】抗癲癇薬服用中ですが、3日に1回の癲癇発作があります。お薬を飲んでるのに、癲癇(てんかん)の発作が止まりません。【太陽堂漢薬局より】通常、4合を越すと少しずつですが、改善が始まる方が多いです。焦らずに、じっくりと取り組んでいきましょうね。

癲癇(てんかん)-脳波の異常-2010年9月

てんかん,漢方薬
病190

癲癇(てんかん)-14歳の時に最初の発作が出た。大発作は年5~6回、小発作は毎日出るとの事。現代医学では理解出来ないが、癲癇は当薬局で確立した4つの証(東洋医学的な体質・症状)を治療する事により改善した症例を多く経験している。13ヶ月後、小発作は無い。MRI・脳波の検査共に異常無し。調子は良いが、夜更かしが過ぎると頭痛が起こる。

癲癇 漢方 – 癲癇なら

てんかん,漢方薬
医療207

癲癇(てんかん)の漢方薬治療を、福岡県福岡市博多の漢方専門薬局の薬剤師がお届けします。癲癇(てんかん)は、ご本人も家族の方にも精神的な負担が大きい疾患です。将来に対しても不安の残る疾患です。一般に、「身体がこわばる」強直性は、症状が軽くても大発作になります。一方、眠るように意識を失うのを、「小発作」と言います。

癲癇(てんかん)に対する漢方薬の効果

てんかん,漢方薬
医療320

西洋医学的な治療としては、抗癲癇薬による発作の予防・抑制が中心となり、作用機序は、神経細胞の興奮の抑制・興奮性神経伝達系の神経細胞(グルタミン酸ニューロン)の抑制・抑制性神経伝達系の神経細胞(GABAニューロン)の興奮、のいずれかになります。

ページの先頭へ