「心臓神経症,漢方薬」の記事一覧

心臓神経症-動悸は漢方薬で嘘みたいに無くなりました

心臓神経症,漢方薬
健康089

【男性60歳No.6050】心臓神経症-有難うございます。動悸は毎晩していたのですが、漢方薬を飲みだしてから、3日目位から嘘みたいに無くなりました。不安感は1ヶ月の間に3回程ありました。でも以前みたいに強くはありません。【太陽堂漢薬局から患者さんへ】糸練功の合数は順調に改善しています。動悸が改善し良かったですね。まだ1ヶ月ですので波が有ると思いますが、順調に改善して行くと思います。

心臓神経症-動悸は少しありますが夜も良く眠れます

心臓神経症,漢方薬
健康191

【女性34歳No.5656】心臓神経症-動悸は少しありますが、夜も良く眠れます。以前は生理前などは、うつ状態でした。今は何にでも積極的になっています。【太陽堂漢薬局から患者さんへ】非常に順調です。胃の方に傷らしきものがありましたが、漢方では「食滞」という病態だと思われます。少し刺激のある食物で胃腸を活発に動かすと良いです。

心臓神経症 漢方 – 心臓神経症なら

心臓神経症,漢方薬
病276

心臓神経症の漢方薬治療を、福岡県福岡市博多の漢方専門薬局の薬剤師がお届けします。心臓神経症は、西洋医学的な器質的な病変が無いのに、症状として呼吸促進や動悸、息切れ、胸痛、頻脈等の脈の乱れなどを訴えます。非常に多くの患者さんが、どうしようもない不安で苦しまれている疾患です。病院に行っても、「異常はありません」と言われることもあります。原因として、精神的なストレス、特に恐怖や不安をキッカケに発病することが多いと言われています。

ページの先頭へ