「気管支拡張症,漢方薬」の記事一覧

気管支拡張症-咳は殆ど全然と言うくらいなくなりました

気管支拡張症,漢方薬
健康104

【女性46歳No.2383】気管支拡張症-咳はお蔭様で殆ど全然と言うくらいなくなりました。有難うございます。胃の痛みはやはりお腹が空いた時等にあります。生理痛はなんとなく、少しましになったような気がします。【太陽堂漢薬局から患者さんへ】体質の改善や再発の防止の事を考えまして今回より漢方薬を少し変更したいと考えております。「呼吸を楽にする漢方薬」の粉薬と、「胃の調子を整える漢方薬」の煎じ薬で取り組んで行きたいと考えております。

気管支拡張症-咳は殆ど出なくなりました

気管支拡張症,漢方薬
医療050

【女性45歳No.2383】気管支拡張症による咳は殆ど出なくなりました。胃の上部の痛みもほとんどなくなりましたが、生理痛は相変わらず酷いです・・・【太陽堂漢薬局から患者さんへ】咳は殆ど出なくなったのですね。良かったですね。糸練功の合数も良い状態で安定されています。冬場の博多は乾燥しやすいのですが、そちらはいかがでしょうか?乾燥は○○さんの状態には良くありませんから部屋が乾燥しないように加湿器など使われて下さいね。

気管支拡張症-数年前の咳が嘘のよう-2015年10月

気管支拡張症,漢方薬
健康132

気管支拡張症-太陽堂へご来店される3~4年前に気管支拡張症と診断され、その後病院での治療をせずに過ごされている女性からご相談を受けた。糸練功にてお調べした所、少陽の虚+肺の乾燥証を確認した。体質改善力が高い煎じ薬に肺の乾燥を改善する薬味を加え、筋や神経の収縮、緊張を緩める薬方をお出しした。喉や肺の乾燥を取る薬味を加えるため煎じ薬でお作りした。 漢方治療は薬味の調節などをしながら進めていった。その結果「数年前の咳が嘘のよう」と喜ばれていた。

気管支拡張症 漢方 – 気管支拡張症なら

気管支拡張症,漢方薬
医療317

気管支拡張症の漢方薬治療を、福岡県福岡市博多の漢方専門薬局の薬剤師がお届けします。気管支拡張症は、大きな肺の末端の支が広がり、戻らなくなった状態のお病気です。原因は様々であり、嚢胞性線維症、免疫他、多岐が考えられます。患者さんが、風邪や肺炎等で感染を起こすと、急性憎悪を起こし更に肺の支の壁が破壊され、更に進行します。進行しないように、感染には気をつけなければなりません。また肺を傷つける細かいゴミなどにも気をつけなければいけません。

ページの先頭へ