「肝硬変」の記事一覧

肝硬変について

肝硬変で肝臓の繊維化が進行すると、門脈圧が上昇し肝臓への血流は低下します。肝臓に流れなかった血液は下半身に流れ痔核や腹水、足の浮腫みを生じます。 また骨髓で造られた様々な血液成分を破壊処理する臓器が脾臓です。肝硬変により […]

以前よりむくみが取れたように思います

【女性62歳No.3265】肝硬変-煎じ薬を朝に煎じていて匂いが気になるが、煎じ薬の方がよく効くなら続けてみます。以前よりむくみが取れたように思います。気分的に良い。肝臓なので肝硬変の自覚症状はなく検査もまだです。ただ、嫌な夢を見なくなりました。【太陽堂漢薬局から患者さんへ】煎じ薬の香りが気になるようですが、煎じ薬はその香りも効果のうちですから味わって飲んで頂けると粉剤よりよく効くと思いますよ。